2017/03/26.Sun

ももに間違われるゴル


1歳の男の子、リッチー君
写真は、「ゴルが河原に来てはるよー」とクロちゃんが送ってくれた写メ。

前からリッチー君ていう若いゴルがお散歩に来てはるよって聞いてた。

昨日 実際お会いしたら、大きくてワチャワチャ

毛色がももに似てた。

「先月亡くしたんです」と話していると
「お名前は?」と聞かれたので
「ももです」と言うと

○○病院の近所お散歩されてましたか?って。

何故かというと、お散歩されてるとよく
「ももちゃん?」と声を掛けられてらしたらしい。
一人だけじゃなく数名に。

お顔は似てません笑
大きさも。

でも、後ろ姿がそっくりでした。


この飾り毛がそっくりでした。


ももに間違われはるんやってよ。
リッチー君に声掛けはったの誰やろね。
河原のお友達じゃないね。
よく会う人じゃない人にも ももを知ってもらえてるなんて嬉しいな。

スポンサーサイト
もも日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2017/03/25.Sat

赤リボンちゃん♪

昨日トリミングデーだったミルクさん


赤リボンちゃんで帰ってきた


プレゼントに見えてきたよ


あ、前が正解か(^.^)

腟炎疑惑(自己判断)のミルク氏
なんとなく匂うような気がしてるんやけど
お散歩友達はお香の匂いがすると笑
トリマーさんにもご相談
トリマーのお姉さんも「んーーー?」って
微妙な感じ
様子見です。
こんなことも相談できるトリマーさんにしてもらってるって
心強くて幸せなことです


今日は夕方歩いて河原までお散歩へ。


ミルクサイズのフレキシリード買いました


普通、こうして歩いたり


フレキシリードめいっぱい楽しむものだけど


ミルクの場合は、私が進んで伸びるって感じ。
3mにして正解やった
フレキシリードめいっぱいはっちゃけるミルクも見てみたいよ🐕💨

ももミルク | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/21.Tue

お彼岸


ふとミルクを見ると
ジーッとももの方を見てた。
ずーっと。


何想ってたん?


それまだももの匂いする?


お彼岸やから ご近所のおばちゃんから手作りのおはぎ頂いたよ。
北海道のあずきで作られたいつもの美味しいおはぎ。

さっきミルクと食べたけど、やっぱり美味しかった。
ももも一緒がよかったなぁ~
ももの好きなあんこ
隣りで「欲しい欲しい」って言うてくれな。。。

ももミルク | Comments(2) | Trackback(0)
2017/03/17.Fri

おさる


お散歩から帰ってきたら、必ずおさるを持って走るミルク


自分のからだより大きなおさる
うまいこと持って走る
待て~と言って居間と台所を何往復も追いかけないといけない
日によってはちょっとメンドクサイ(-∀-)


ももが余命宣告された時、数字で言われるより
「春…もしくは夏」という言い方された方がショックやった。
堪えきれなかった。。。


若い時は、「きれいな桜やなぁ~もも、一緒に撮ろっか」と写真を撮ってたけど、
12、13歳くらいになると、あと何回ももと桜が見れるんやろうと思ってきた。


(2015年3月31日 御所の桜松と)
撮らないといけないみたいに桜を探して撮った。


この間どこかのブログで「川遊び」というタイトルを見た。
そのタイトルのブログを書くのが楽しみやった。
ももが大好きな水遊び。
させてあげられた喜び。
写真はやっぱり嬉しそうなももの顔、楽しそうなももの姿。
もうそのタイトルを書くことはないんや…
ももが居なくなったことをまた思い知らされる。

ももミルク | Comments(2) | Trackback(0)
2017/03/15.Wed

虹とエンジェル


昨日、今日と風が強くて寒かったです。


写真は2枚とも昨日のです。
昨日の朝、今日の夕方も河原にお散歩に行ったミルクさん。
寒い日や暑い日は特にお散歩に来なかったのにね。

特に寒い日はももだけのことが多かった。


強風の中 ボール遊びしたなぁ~とシミジミ…


夕方のお散歩の時、またまた虹が
大きくてキレイでした。


今日もももにお花が届きました。
子犬を抱いたエンジェルのまわりを可愛いお花で囲ったリース
春らしいかわいらしいお花たち
とっても素敵
色々な想いが詰まっているように感じて、しばらく眺めていました。


~友情の輝きを教えてくれたあなたへ~
という意味をもつエンジェル。

ほんとそう、
ももがいなかったら、私は愛想の悪い人付き合いの嫌いな人間のままでした。
もものおかげで たくさんの大切な人たちが増えました。

素敵なリースをありがとうございました

ももミルク | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »