2018/02/13.Tue

1年。

ももが亡くなって一年。



あっという間やった。

ももがいない春、
ももがいない夏、
ももがいない秋、
ももが居なくなった冬
季節を感じるごとに悲しい想いになった。

ももが居なかったら こんなに季節を感じて生きてなかったと思う。
寒い、暑い、暖かいだけで過ごしてた、きっと。

もうイヌフグリが咲いてる

どっかから金木犀の匂いがする

星座が大きくなったな

たくさんの大事なものも教えてくれて
優しい気持ちも教えてくれて

床に寝そべってるだけで、ソファでヘソ天になってるだけで、
隣に居てくれるだけで、そのサラサラの毛を撫でるだけで
癒されてた

ももがワクワクすることを考えるだけで、
喜ぶ顔を思い浮かべるだけで私がワクワクしてた

一生かけてたくさんのものくれたね

ももが亡くなる時「ありがとう」と言えた
倒れた時 そのまま逝っててもおかしくなかったと思う 
後悔させないようにと看病をさせてくれた
それどころか、
誤診じゃない?と思わせてくれるほど元気になって お散歩も行けた 

倒れたあの日あのまま逝ってたら 後悔の嵐やったと思う
今もまだ立ち直れてないと思う
もう2度と犬を迎えまいと心を閉ざしたかも
それくらい大きな大きな存在でした
無くして気づいた存在の大きさ

ももはうちに来てしあわせやったかな?
いやなこともあったと思うけど、楽しかったが上回ってたらうれしいな

ももと過ごした時間は私の宝物です
楽しかった日々も
最後の29日間も
この先もずっと


親友からのお花
1年間欠かさず月命日にお花を贈ってくれました
ももが闘病中も助けてくれました
たくさんの感謝とともにありがとう


妹から
このお店のお花好きです
一年前にもここのをくれて、
その時のことをお店の方が覚えてくださってたみたいです
同じ感じに作ってくださったと。
うれしいです、ありがとう


クロママさんから花珠さんのお花
クロちゃんが大変な時なのに
わざわざお店まで頼みに行ってくださったそう
ももの1年を覚えてくれててありがとう
リハビリで脚の機能は少しづつ回復してるけど、油断は出来ないそう
クロちゃんがご機嫌さんに過ごせる時間が少しでも長くなりますように。。

もものことを覚えてくださってるだけで嬉しいです。


もも 忘れてへんよ
生まれてきてくれてありがとう
私のところに来てくれてありがとう
また来てもいいんやで

スポンサーサイト
もも日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2018/01/14.Sun

もうすぐ1年。


来月の13日でももがいなくなって1年経つ。

時が経つのが早い。


去年の今日、いつもの通院日だった。

何も考えず過ごしてた。
数日後ももが倒れることも知らずに。。

16日の夜、ももが突然倒れた。
倒れるまで、普通の生活してた。
その日も普通の一日が過ぎるんだと思ってた。

倒れたももに駆け寄って抱き上げたら、剥製のように体は硬直して、
意識はなく、オシッコもうんちも出た。
そのまま逝ってしまうのかと思った。

ももがそんなことになるとは微塵にも思ってなかったから、
バカみたいに普通に過ごしてた。

ほんとバカみたいに。


ももは体の異変に気づいてたん?
ももはちゃんと伝えようとしてくれてたのに、
私が気づいてなかったん?
気づいてよーって言うてくれてたん?
もも日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/13.Sun

初盆。

もも 初盆
6回目の月命日でもある。



帰ってきてるかな?



感じたいな



かわいいお花とキノコ、お芋のおやつをありがとう

もも日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2017/08/05.Sat

今日はもものお誕生日やったね。

fc2blog_201704141946111bd.jpg

もも~
どうしてますか?
お空へ旅立ってからもうすぐ6ヶ月になるね。
今日は、ももがいたら14才のお誕生日。
お祝いしたかったな~
14才も15才もお祝いするって思ってた。

IMG_7528.jpg

夏生まれらしく 水遊びが大好きやったもも。
今の季節は思い出して胸がキュッとなることが多い。
あの山の、ひぐらしの鳴く声、笹の揺れる音、滝の音、川の音が懐かしい。

fc2blog_201607152307354e0.jpg

夕方涼しい日は もものお散歩にいい気温やなぁ~とかも思う。

IMG_9598.jpg

ももに会いたいなぁ
恋しすぎる
もも日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/03/26.Sun

ももに間違われるゴル


1歳の男の子、リッチー君
写真は、「ゴルが河原に来てはるよー」とクロちゃんが送ってくれた写メ。

前からリッチー君ていう若いゴルがお散歩に来てはるよって聞いてた。

昨日 実際お会いしたら、大きくてワチャワチャ

毛色がももに似てた。

「先月亡くしたんです」と話していると
「お名前は?」と聞かれたので
「ももです」と言うと

○○病院の近所お散歩されてましたか?って。

何故かというと、お散歩されてるとよく
「ももちゃん?」と声を掛けられてらしたらしい。
一人だけじゃなく数名に。

お顔は似てません笑
大きさも。

でも、後ろ姿がそっくりでした。


この飾り毛がそっくりでした。


ももに間違われはるんやってよ。
リッチー君に声掛けはったの誰やろね。
河原のお友達じゃないね。
よく会う人じゃない人にも ももを知ってもらえてるなんて嬉しいな。

もも日記 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »