2018/01/28.Sun

昨年の今日は最後のトリミングの日。

フェイスブックの『過去の思い出を振り返ってみましょう』機能に
ヤラレる日々を送っとります。
FB見ると嫌でも目に入ってきますものね。
「出さない」を選べるボタンがあったらいいのに。

去年の今日は、ももの最後のトリミングの日でした。→最後のトリミングの日
最後になるとは思ってなかったです。
病気がわかってからも、嘘みたいに元気だったから。
でも、主治医の先生に許可を取った時、「やるなら今です」
と言われました。

心臓原発の血管肉腫はほんとにいつ何が起きてもおかしくないからです。
今 元気でも、その時は明日かも、明後日かも、数時間後かも。

そんな病気のももをトリミングしてくださるのかお店に相談させて頂いたら、
快諾してくださいました。
「もしトリミング中に何かあっても保証はしませんけど、よろしかったら」と
言われてもおかしくない病状のももを「大丈夫、大丈夫」と。

お願い出来たのは今までも高齢のももに負担が少ないように色々と
考えてくださりながらシャンプーしてくださっていたからです。

当日行くと、本店のオーナーさんが来てくださっていて、
ももの体調見ながらします、と。
その役のために来てん、と。
思い出しただけでも泣ける。

悲しくてじゃなく、嬉しくて。
たくさんの人にもも大事にしてもらってたなぁ~と思って。
1年経ってよりそう想います。
私の大事な大事なももをみんなに大事にしてもらってた。


写真は2016年9月16日のです。
私のお迎え待ちのももさん

負担にならないように少しでも早く、でも体調、顔色、舌の色を見てくださりながらの
トリミングは大変だったと思います。
そのおかげでサラサラぴかぴかの毛並みのままお空へ送り出せました

Princess Fantasyのオーナー様、本店長様、今でもあの時と同じくらい感謝しています。
最後のもものトリミングを覚えていてくださっているだけでもうれしいのに、
「トリマーとして宝物」なんて言ってくださった桂店の店長(トリマーのお姉さん)、
言葉にできないくらい嬉しいです。
ありがとうございました

fc2blog_20170608221352111.jpg
これからもミルクをよろしくお願いします

スポンサーサイト
ももミルク | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/19.Fri

トリミングデー♪

今日は今年初めてのミルク氏のトリミングデー

 
ピンク色のリボンで帰ってきました。
いつもは車から降りて家に入るまでに
リボンの先を踏んづけてしまってほどけるのですが、
今日はずっとリボンミルクさんでした
短めカットですがサラサラです
いつもありがとうございます(*´∀`人 ♪


今日は私の誕生日でした。


妹と甥っ子が祝ってくれた。
昨年と同じくお寿司とってくれて(^^)


去年はももと一緒だったなぁ~
倒れた3日後。
血管肉腫と診断されてたけど、誤診じゃないの?
と思いくらい元気だったな。
来年も一緒に、と微かな望みがこの頃は心のどこかにあった。
思い出の誕生日となりました。


そのもも(とミルク)に嬉しい贈り物が🎁


トリマーのお姉さんが
長く来てくださってるお客様に何かお返しをしたいと
手作りのハーバリウムを。

お世話になっているのはこちらの方で、キレイにしてくださる
だけでも毎回感謝なのに。。。


もものイメージを想って作ってくださったそう。。
ほんと、もものイメージそのもので、
タグの裏を見たときは泣きそうになりました


もものこと覚えててくださってありがとうございます。

ももミルク | Comments(5) | Trackback(0)
2018/01/17.Wed

あれ?


注  :  写真はどれも昨日のではないです。



昨日の河原は賑やかでした


いつものメンバーのレティとめるちゃんが帰られたあと、


パグのぼんちゃん、フレブルのななちゃん、
トイプーのもんちゃん&らんちゃん、ムッシュくん、
シェルティのアヴィくん。。
と、どんどん河原が賑やかに♪

若い鼻ぺちゃ2人がワイワイ戯れて、
その微笑ましい光景をのんびり年寄り組が見学して。
ポカポカお日さまも出てきて心地よいお散歩になりました


ミルクも満足げでした


14日、かなりの落ち込みぶりが伝わってしまうblogになり、
FBやメールでワン友さんじゃない友達からも慰めのコメントを
頂きました(^^;
みなさんありがとう

ももが倒れた日はほんと衝撃的でね。。
夜ご飯も普通に食べて、食後の歯磨きガムも欲しがって。。
まだガムの時間には早いから、「あとで」って言って。。
ほぼふて寝してたももが突然上半身起こしたと思ったら
次の瞬間仰け反って。。

その日にちが近づくにつれ悔しく悲しい気持ちになってました。

15日、「今日は何日?あ、15日か」「今日何日?」って何回思ったか。
なかなか15日が終わりませんでした。
去年の今日は何も知らずのんきに過ごしてたんやなぁ~って

正直1年経って、
自分がこんなに悲しい気持ちになるとは思ってなかったので、
明日どう乗り切るんだろうと思ってました。


今日!
朝目覚めた私は今日が16日だと思ってました。
テレビつけて、カレンダー見たら、
「あれ?」
え?17日?あれ?16日飛んでる!
いや、記憶はありますよ、朝のお散歩は楽しかったし、
晩ご飯はチンジャオロース 笑
15日、あんなに日にち気にしてたのに、
今朝起きた私の中では16日が飛んでました。
どう乗り切るんやろうと思ってたら、なんということ。
しれ~っと過ぎた。
あまりに悲しむから ももがそうしてくれた?
・・・いや、絶対違うと思う。

・・・
・・・自分の老化が怖いーーぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

もものことは忘れへんからな(*・`ω´・)o
ももミルク | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/01.Mon

今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。


ミルクと2人での初めてのお正月。

年末くらいから、
去年の今頃はももがいたなぁ~
何も考えずに過ごしてたなぁ~
 まさか数週間後に倒れるなんて想像もしてなかったな。
という想いに苛まれていました。
当たり前にとなりにいてくれた。
今も当たり前にそばにいてくれるミルクに感謝です。


当たり前を当たり前と思わず、ミルクとの時間をタイセツにしたい1年です。
今年もよろしくお願いいたします。
↑写真は、昨年の1月3日(御所)の写真です。

ももミルク | Comments(0) | Trackback(0)
2017/12/14.Thu

10回目。


13日、ももの10回目の月命日。
今回も友がお花を
自身が今色々大変なのに、この日は絶対と来てくれた。
もももきっと喜んでると思う


ミルクとも遊んでくれて、いつも以上に楽しそうに家の中を走ってた🐕
この日の夜はいい夢見れたと思います(*^-^)


ありがとう


14日、今日はホタルちゃんの15才のお誕生日
ホタちゃんおめでとう。
ホタルちゃんの誕生日に発売の『RETRIEVER』


ホタルちゃんの特集が組まれてます。
ホタパパさんのホタルちゃんへの想いが6ページに渡って綴られています。

ももが2才の時に我が家にパソコンがきました。
ほぼ同時期に父が忘年会のビンゴゲームでデジカメをゲット。
ブログを始め、検索が楽しくって毎日「京都 ゴールデンレトリバー」って
検索してました。
その時目に止まったひとつのブログ。
そこに載ってるわんこの写真がすごくいい表情ばかり。
狙ったシーンじゃなくて、何気ない仕草の一コマ、ふとした表情がすごくいい。
わんこしか写ってないのに、その先に飼い主さんが見えるような。。。
そりゃそうでした、撮ってる人が写真家さんだったんですもん。
それが『犬の写心家ホタパパさん』を初めて知るきっかけでした。

ももが倒れた時、すぐにキャリッジを送ってくださいました。
ももが倒れたのが1月、そのひと月前にホタルちゃんを亡くされてました。
ご自身悲しみの癒えない中、闘病の記事を目に止めてくださり、
ももを想ってくださいました。
キャリッジと一緒にホタルちゃんももものそばに来てくれていたと思います。
残念ながらももは病気が発覚してから1ヶ月足らずで亡くなってしまいましたが
ホタルちゃんのキャリッジはその後も必要とされる闘病中のわんこの元へ
届いているそうです。
いっぱいがんばった子たちの笑顔を乗せて
闘病中のご家族、わんこを勇気づけていると思います。

fc2blog_20170222195625b7e.jpg

RETRIVER
大切な子を亡くされた経験がある方は、文章の奥の深い想いが手に取るように
わかると思います。


あ、ゴル5パパさん
ところにRETRIVERの取材要請がきたという記事があったなぁ~
この号のことやったんやね。
「レト馬鹿ショップオーナースペシャル」のところだったろうな。
お仕事などで色々タイミングが合わず取材を断られたそう。
残念!


ももミルク | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »