2016/08/29.Mon

13才にして初エリカラ。

金曜日の琵琶湖の疲れが出るかな~と思っていた次の日


この顔
元気じゃーん!
じゃあ涼しいから散歩行こっか♪


ミルクも一緒でした♪
涼しいと思ってたのは私だけみたいで、


比較的暑さに強いミルクが口開いてる!
わんこには湿度が高かったかな?σ(^_^;)


この日は普通に歩いてたももさん

次の日の日曜日、
午前中 定期的な尿検査と結膜炎のその後を診てもらいに病院へ。
結膜炎はほぼ治っていそうなので目薬はもう終わり。
尿検査の方は、まだphがやや高めなので引き続き定期的に
検査していきましょうとのことでした。

そのまま帰った夕方、
トイレタイムにお外に出したら砂利道で「アイタタ」ってなってビッコ。
琵琶湖で遊んだ時、足裏すりむいたかな?
そういえば帰ってきた時から気にして舐めてたな~
でも、いつもの川でもよく小石などでパット傷ついたりすりむいたりしてたし
すぐ治るだろうと思ってました。

が、今朝!
またまた砂利道でビッコ
今日は昨日より酷い(ToT)
励まし励ましトイレをする裏に行かせたけど、
帰りの砂利道では痛くて歩けなくなったので抱っこでした。

こりゃいかん!
こんなに痛いのはなんとかしてもらわにゃ
またまた病院へ。


ガビーン!
ももちゃん13才にして初パラボラ


水かきの所に虫に刺されたのか、何か刺さったのか、ポチッと傷があり、
それで中指が腫れていると。
触診されたら、赤みのあるところも痛がるけど、ポチッとが一番痛いそう(T . T)
化膿止めと抗生剤飲んで週末再診です。
絶対舐めたらダメなのでエリカラ装着

ガーン…
神経質なもも、めっちゃストレスになるやろなぁ~
かわいそうにぃ…


あれ?
そうでもない?


寝れてる?


大丈夫そうですね


あちこちバッコンバッコンぶつかりながら移動してます
笑えるけど、かわいそうでもある
早く外れればいいなー

ってゆうか、これ完治せな水遊び行けへんやんっ(ノ_<)

スポンサーサイト
病院 | Comments(4) | Trackback(0)
2016/08/08.Mon

まさかのノミアレルギー!


このあいだから、腰のあたりを気にしてたもも。
寝ていても急に飛び起きて尻尾の付け根を気にする。
歯でガシガシ噛むことも。
立ち上がって、困り顔でこっちみるから、さすってみたら腰をくねくね。
痛いのかな~
違和感あるのかな~
でも「あイタッ!」ってほどでもないのでほっておいた。

写真と内容は関係ないです(^.^)


そしたら、一週間くらい前から右目から黄色いめやにが出てくるようになった。
しばらくしたら治まるかな~って思ってたのに、拭いても拭いても出てくる。

ネットで調べると、黒い目やにはいいけど、黄色や緑っぽいものは
病院で診てもらった方がよいって書いてあったので、診てもらいに
ついでに腰のことも聞こうと思って。

いろんな器具で丁寧に目を見てくださり、傷があるか調べてもらったり
リトマス紙みたいな小さな紙を目に入れてするドライアイの検査してもらったり。。。
結果、傷はなかったです。
結膜炎でしょうとのこと。
少しドライアイ気味なので目薬が2種類出ました。

腰の方は、ネットで調べたら、馬尾症候群とかいう病気にヒット!
しっぽの付け根を気にする、ガジガジ噛むから皮膚病と間違って
診断されることも!って書いてあった。
ゆくゆくは歩くのにも支障が出るって。
こわいーそれやったらどうしよーと思ってドキドキだったのに、
まさかのノミアレルギー

腰からしっぽからず~っと丁寧に触診
毛をかき分けてじっくり時間をかけて診てくださったら
しっぽからノミのフンらしきものが二粒出てきた。
えーーーーノミぃーー?

先生もまさかだったって。
ちゃんとフロントラインもしてるし、ももちゃんのお姉さんのことだから
ケアはきちんとしてると思ってたから、この間瓜実条虫が出た時も
たまたまだと思ってたって!
うれしいやら恥ずかしいやら(=∀=)

フロントラインしてるのに何故?ってなる。
使ったものが期限切れとか。。。それはまずない

あ!一つ思い当たるかも!
この病院に来る前に行っていた病院で、ももの体重だと(そのころ21kgくらい)
大きいサイズのをミルクとシェアするとよいと言われました。
ミルク一目盛り、残りをもも、というふうに。
ずーっと今まで。
約10年間。

たぶんそれかもって(゚д゚)エ?


ミルクには足りてたけど、ももにはフロントラインの量が足りなかったかもって。
計算上合ってたとしても、つける時は目分量だし起こりうるって。
ガーーーン(ノ_<)

↑またまた写真は内容と関係ありません。
おだんごの棒を舐めさせてもらう図


左が目薬、
真ん中は、フロントラインが苦手なももにお試しで食べるタイプのフロントライン。
一回服用したら1か月効能があるものです。
3か月効くっていうのも勧められましたが、元々こういうのを体内にいれるのに
抵抗があるので、今回は苦渋の決断で1か月の方で。
右はミルクのフロントライン。

ももの体にノミは見つかりませんでしたが、この間の瓜実条虫のこともあるから
絶対居るって(//>ω<)ギャー
ももミルクにきちんとフロントラインして、毎日掃除機と床掃除、ももミルクの寝床や
敷布を毎日洗濯。
それで完全駆除できるって。
バルサンは成虫には効くけど、幼虫や卵には効かないから駆除効果は薄いって。

梅雨時じゃなくてよかったー
毎日カンカン照りだからよく乾くしよかったー

帰ってすぐ掃除と洗濯。
ノミ取りほいほいとやらもamazonで速攻頼んだ。
前から気になってた、防虫効果のあるというハッカ油やひば水も頼んだ。

もぉーーーーびっくり~ノミなんて~。゚(゚´Д`゚)゚。

でもお互い過信してましたねって言われた。
ちゃんとしてるから大丈夫!って。
今回、目よりそっちの方が早くわかってよかったって仰った。

ノミアレルギーって、たくさん噛まれるからかゆいんじゃなくて
一か所噛まれただけで猛烈なかゆみらしいです。
しっぽのつけねをガジガジガジーってするのは典型的な症状だそうです。
触ると腰をくねくねさせてたのは、かゆいところを触ってもらって
気持ちいいからだったって。。。
すごい病気と思ってたのが恥ずかしいわっ( /ω)

そういえば・・・
昔から、みんなと同じところお散歩してるのに、ももだけよくダニがついてた。
なんでやろ~ってその先の病院の先生に聞いたら、
人間でも蚊に刺されやすい人がいるように犬にもあるんですよって
言うてはったけど、フロントラインが足りひんかったんちゃうんっ!
このことがあるから、山とかに行くとダニチェックはよくしてた。
重い病気とか感染せんでよかった。

お盆明け、目の方の再診です。

病院 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/07/26.Tue

今度はうん◯に…

はぁー法事終わった
1年経つの早い
また来年。。。(-。-;

そんな法事の用意でバタバタしてる金曜日、
いつものように朝トイレに出たもも
うん◯回収しようと思ったら、
「ん?」
何やら白いブツブツが…
ココナッツ?食べてないしっw
何が消化されてないんだろう?とマジマジと見たら。。。

動いたっΣ(゚д゚lll)イーーーーーー‼︎

気持ちわるーっ
ケイタイ持ってないしー
こんな生き物がいるうん◯、病院に持って行くのイヤやしー
とりあえず持っていくのは諦めてビニールびっちり縛って外のゴミ箱へ。

またまた朝一で病院


病院続きやねぇ~
笑ってる場合じゃないよ、ももさん(´・_・`)


ミルクも一緒でしたよ。
こちらはどよ~ん

fc2blog_201607261327105c9.jpg

結果、瓜実条虫に感染してました。

でも瓜実条虫って、ノミからしか感染しないらしい。
瓜実条虫の卵をノミの幼虫が食べてノミの体内に入り、
そのノミを飲みこむと犬の体内で育つんだそう。
ほんとは長~い虫で、節で切れてウンチに混ざって出てくるんだって。
その形が瓜の実に似てるから瓜実条虫。

ももフロントラインしてるからノミなんてつくはずないのに。。。
草についてるノミを食べてしまうということはまずなく、
たまたま遊んだ友達にノミがついていて、ももについたけど、フロントラインしてるから
死んでしまって、その死骸をももが体を舐めた時に口に入ってしまったのかもって。


同居してるから念のためミルクにも虫下しのお薬出ました

この虫をお腹に持っているからって、何も悪さはしないけど、数が多かったら、
体の栄養をその虫に持ってかれてしまって痩せたりするって。
たいがい一回の投薬で体の中で虫が粉々になってうんちで出てくるんだそう。
それは目には見えないらしい。
その瓜実条虫、人間も口に入ったらうつるんだって!
こわ!

その後虫を見ることはなかった。
退治できたみたい。よかった…

ももの膀胱炎は、尿検査の結果 血尿は無くなりました。
でもPhが少し高いのと結晶が見られるので、引き続き抗生物質一週間。
一週間後エコーで膀胱の状態を見て、きれいになっていたら様子見になります♪

ミルクの尿検査、Phは0.5下がって8.5でした。
結晶も血液反応もないので、一か月ごとに尿検査で様子見です。

それにしてもうん○の虫は気持ち悪かった

病院 | Comments(4) | Trackback(0)
2016/07/16.Sat

ももが膀胱炎。

今朝4時頃から、「おトイレ!外出たい」って言ったもも。

ここ最近は、朝一のトイレタイムは6時前だったから、
なんだか今日は早いなぁ~、昨日お水飲みすぎたのか?
と思いながら外に出したら。
いつも通りおしっこして、そこからウロウロそわそわ
またおしっこ、ウロウロそわそわ、おしっこの繰り返し。
すごいおしっこの回数とウロウロそわそわ。

なんだ、どうした?

一旦家に入るけど、またすぐ「出して~!!」って言って、
出たらまたまたおしっことウロウロそわそわ
回数がすごすぎる(+o+)
しかもおしっこ出てない時あるし!

膀胱炎?
こんな急になるの?
昨日までなんともなかったのに
お水飲む量が増えた訳でもなかったのに。。。


4時から何回外に出たか。

朝一で病院に行ってきました。
病院の駐車場でしたおしっこに血の塊が
ひえー初めて見たーΣ(゚д゚|||)
これが血尿ってゆうやつか?

順番呼ばれて診察。
念のためエコーしてもらったら、
膀胱の壁がボコボコしてるから炎症があるのと、白く写ってる箇所があるから
炎症を起こして血が出てるって。
腎臓も診てくださって、こちらは異常なし。
多分、やっぱり膀胱炎。

よかった。。。
膀胱炎かと思ったら実は腫瘍とかだったらどうしようかと思った(。pω-。)

何度もおしっこの態勢になるのは、残尿感だったり排尿時に痛みがあるのかも
ということで、今日は皮下点滴してもらって、
抗生剤と抗炎症鎮痛剤の注射をしてもらいました

お薬が効いたのか、病院から帰ってからはあんなに頻繁だったトイレはなく、
よくお昼寝出来てました


食欲はありあり

とりあえず1週間お薬出ました。
1週間後もう一度尿検査です。
最低2週間はお薬飲んだ方がよいとのこと。
尿検査しながら投薬期間を決めていきましょうということです。

自分が膀胱炎になったことないからわからなかったけど
あんなにすごい頻尿、残尿感なんですね。
かわいそうでした。

お薬が効く子は3日くらいで効いてくるって仰ってたので
酷い残尿感とかは早くなくなればいいな~

はぁー朝からびっくりした!

病院 | Comments(6) | Trackback(0)
2016/01/15.Fri

耳血腫その後。

もものお耳、
11日に抜いてもらった次の日の朝から少しまたぷっくりしてきてました。
夕方にはパンパン!(´・Д・)

前回は、抜いてもらって2、3日は「このまま治るんじゃない?」って思うほど
ぺったんこだったのに…

夜には痛みも出てきて、ちょっと触れただけで『ヒャン』って(T . T)
プルプルしたくても痛くて出来ないし、痛い方の耳を下にして寝れない感じ


お耳痛いねんて。


ももを心配するミルク。


次の日の午前中病院に行きました。
↑パンパン!
部分麻酔して、ちょっとだけ切開してカテーテル入れて、エリザベスカラーで様子見。
という案も出ました。
「でも、カテーテルから血が出っぱなしになるのと、プルプルしたら家中
血飛沫だらけになるんですよね~、うーん、どうしよっかなぁ」とすごく迷われた末、
やっぱり今まで通りのやり方で今回も行きましょうと。

血膿を抜いて、消炎剤を入れて~
と、ここでももさん暴れる。
消炎剤がしみたらしいです。
体を押さえてくださってた看護師さんを振り払おうと必死!
耐える看護師さん!
コツがあるのか、華奢な体なのにしっかりももを押さえてくださってました。
すごい!
あと、止血剤と痛みがあるので軽く麻酔も入れてくださいました。
今回は10ccくらい抜けました
また来週再診です。

ぷっくりはしてますが、痛みがだいぶん軽減されたみたいで、
次の日は朝から元気


朝の散歩ではボール遊びもしました
前の日は全然元気なかったのにね。
痛みが取れてよかった

今も痛みは0ではないけど、だいぶんマシみたいで、元気ですp(^_^)q
このままひいてくれたらいいのになぁ~
ももまで全身麻酔はいややしなぁ~


病院 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »