G・レトリバーももとM・ダックスのミルクののほほ~んな日々

昨日の夜、とぎれとぎれですが1時間寝られる時が3回くらいありました。
寝られた方♪


すぐね、ここで寝るから扉の隙間から廊下の冷気が入って体が冷たくなる。


なので、お母さんのベストを着せてみた
こないだまで私が着てたやつ
あったか素材なので、体が温まったら少しでも楽になるかもと。


気休めでも少しは楽になればと酸素マスクを顔の近くに置いてみた。


朝、私を追って台所までおぼつかない足取りで来たけど、
そこで電池切れ。


昨日のこの時間は一緒に食べたバームクーヘン。。。
見向きもしない


おセンチな気持ちにさせてくれないこのお方。


ももの口元に持っていって食べないのを全部かっさらっていくミルク
あんた絶対太ってるで!

グデグデ寝てるももさん。
台所まで歩いたのにパワー使ってしまってこの後あまり立ち上がりませんでした。

妹と甥っ子がやってきて、ヤイヤイ言いながらお菓子パーティしてたら、
ももが近寄ってきた!


え?食べるん?
甥っ子が持ってきた菓子パンをパクパク。
あげるサイズは小さめですが、どんどん食べる

もしかしてお薬飲めるかも!
妹に急いで持ってきてもらったら、全部飲んだ!

すごーい、もも⤴︎
すごーい(*゚▽゚*)

バームクーヘンもバナナもサプリなおやつも⤴︎

そのままお外にトイレしに。
オシッコしました♪

裏に向かおうとするので、キャリッジの登場
乗る練習してからと思ってたけどぶっつけ本番!


イヤイヤしながらも乗りました。
裏まで行ったけどウンチはしなかった 。
そのままおうちの中もキャリッジ♪


酸素マスクもいい感じに取り付けられます


台所にも一緒に来れるし♪

お昼ご飯を食べてたら、またまた欲しいって!
朝は甘い口でしたが、お昼は食べてた焼きそばの具をパクパク
キャベツ、豚肉、麺、フード

すごーい(*゚▽゚*)
うれしぃよー

キャリッジに乗ってからは寝たきり婆さんみたいになってましたが、
食べると顔つきは良くなっていきました


またまた邪魔するミルク


もうちょっと優しく乗れへんの?
顔踏んでるし

夜ご飯は何食べるかなぁ~と思って色々用意したけど、
食べたのはデニッシュパンにハチミツつけたやつ。


夜はこれだけお薬を飲まないといけません。
でも全部飲めました⤴︎

すごいよ、もも

貧血が進んで、歩くのもやっとですが、
まだまだいきまっせーのもも
ちょっとあかんことを思って腹をくくりかけてたので、ももに謝りました

夜ご飯後、なかなか落ち着いて寝れない様子。
オシッコかな?
外に出すのを手伝ってもらうのに妹を呼びました。
マットのまま地面に下ろすけど立とうともしない。
何もしないまま部屋へ。
来てもらったついでにももを見てもらってシャワーさせてもらい、バイバイ。

そのあとも落ち着かないもも。
胸水(もものは溜まっているのが血なのでせいしきには血胸)が
溜まってきたのかなぁ~
今晩また夜間病院かなぁ~と思ってたら、いきなり立ち上がるもも。

おー!どうした?

そのまま抱っこで外へ。
門扉の方に歩き出したので、お外に出たいのかな?と思って門開けたら
玄関入った。

なんやの。

踏み台を使ってお尻をあげるの助けて家の中へ
ふらつきながらもまぁまぁしっかりした足取り。
雪で濡れたのでベストを脱がせました
自力で部屋に入って、いつもと違う寝場所でゴロン。
よく歩きました。
身体の循環が良くなって少しでも楽になればいいなぁ

と、なんと!


横になって寝れてるしー
この体勢 しんどかったら出来ないらしいです。

すごいよ、もも


このキャリッジであったかい日にお散歩行こな~

これに乗ってニコニコお散歩行ってたあの子のように
見てるこっちまでシアワセな気分になれるあの笑顔の女の子

このキャリッジ、ホタルちゃんのなんです。
あの写心家さんのホタパパさんが、
大切なホタルちゃんのキャリッジをももにと送ってくださいました。
ご自身も大変な時期なのに、ももにと。

使うのはまだまだ先だろうから乗る練習しようと思った矢先の体調急変

もう乗らないままかと思った

でも、ももが希望を持たせてくれた。
行けるよって。

ももの重さを感じながらカートを押したいな
しんどい日でも、
おトイレだけに寄ったのに嬉しそうな足取りで歩いた河原に行きたいな

行くんやもんね
スポンサーサイト
2017.02.11 / Top↑