2015/09/18.Fri

閉め出し。


閉め出されたのは、飼い主です

↑写真のように、外からは真ん中の鍵だけ閉められます。
両端は中からしか鍵をかけられません。

門の前で親戚の叔母さんと立ち話してるのを臭いで感知したももさん。
(耳は遠いので話し声は聞こえないはず)
「開けてくれー」と扉をガリガリした結果、右側の鍵がカシャンと落ちて施錠

真ん中の鍵を開けても、扉は開きません( ̄▽ ̄;)ドウシヨウ…

いつもはうっかりどこかの窓を閉め忘れる私なのに、
今日に限って完璧な戸締り( ̄▽ ̄;)ド、ドウシヨー‼

一度は窓を割って入ろうと思って
サスペンスの見よう見まねでガムテープやバスタオルを用意したけど、
金づちを持って、思い止まった。
サッシの修理代いくらかかるやろ…
サッシの修理の時、換毛期のももの毛だらけの家の中掃除しなあかん➡めんどくさい➡
鍵解錠なら外からだけですむ➡開けても~らおっ!
となって、電話をかけてお願いした。

古い家のわりには頑丈な鍵たち。
裏の戸はピッキングしにくい作りで断念。
裏の窓は、うまく機材が入ったものの、ブラインドにそれがからまり断念。
結局玄関のももが施錠した箇所をこじ開ける結果となった。
電話してから1時間30分に家に入れた
助かった~


でも、めっちゃ痛い出費( ̄▽ ̄;)マジカ!


勘弁してよね~ももさん。
最近しなくなってたのにな~
対策考えないとな


スポンサーサイト
もも日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示