2008/11/05.Wed

ミルク 異常なし♪

1644.jpg
お二人さん、おはよう
さっ、お散歩行こっか!

1643.jpg
ミルクは「はぁ~?」って顔やし、ももは・・・( ̄∇ ̄)

いざ、河原へ
今日もたくさんのお友達に会いました(^^♪

1645.jpg
ローラン君
トイプー?

1647.jpg
手前がトイプーのかいと君です
ローラン君はスタンダードでした(^.^)

1646.jpg
ももが小さく見えます^m^

1649.jpg
パピヨンのメルちゃん
いつも元気にボールを取って来てくれます(^-^)

1648.jpg
フラットのビーンちゃん
黒い子はほんとにうまく撮れないです(>_<)

1650.jpg
ビーンのどア~ップ!

ローラン、ビーン、メルちゃんは、まだ2才未満です。
ももは同い年のお友達が少なかったので、ちょっとうらやましいです(*^^)

1654.jpg
昨日、暗くなってからボール遊びしていたら、この茂みにボールが落ちてしまいました
ももに探してもらってたら、持ってきたのは 何かに入っていた乾燥剤(-。-;
おいしい匂いがついてたんでしょうね。。。
近くに食べ物が落ちていてもいけないので、ボールはあきらめて帰ることに。
ふと、ももを撫でると くっつき虫がいっぱいでももがブツブツだらけ!(><)ノ ヒィィィ~
気持ち悪かったです~
夕方も明るいうちに遊んだ方がいいですね

1651.jpg
日向ぼっこ中のミルクさん

実はミルク、昨日の朝からベッド、ソファから下りられなくなってました。
朝起きて、いつもお布団の中に潜って寝ているミルクは、私とももに遅れて起きてきます。
部屋は2階にあるので、ももと私が1階に下りると、時間差でミルクが起き、トイレを済ませて
「起きたよ~」って階段の上から呼びます。
昨日もいつものように「ワン!」って聴こえたんですが、いつもより声が小さい。
アレ?って思いながら階段の上を見ると、いつもそこにいるミルクがいません。
2階に上がると、ベッドの上でブンブンしっぽを振りながら「起きたよ~」って言ってます。
ん?もしかして、下りられないのか?
ミルクを抱っこしてベッドから下ろしました。
歩くのも普通だし、おトイレもちゃんとしました。
お散歩へ行く用意をしていると、毎日恒例のベッドの上でのガウガウバトル。
ももがベッドに上がった後から上がろうと思ってるんですが、躊躇してます。
お布団が高いのかな?と思って 掛け布団をめくると飛び乗りました。
しばらくガウガウ遊んでました。
お散歩かばんの用意をしだすと、前の日のおやつの残りをもらうために二人が近づいてきます。
ももにあげてると、いつもは横にすっ飛んでくるミルクが居ません。
トイレでもしてるのかな~と思いながら振り返ると、ベッドの上で「ちょーだいっ!」って
しっぽフリフリのミルクが。
え~!ほんまに下りられへんのや~

腰の弱いダックスなので、ほんとはベッド、ソファどころかちょっとした段差も気をつけないと
いけないんですよねハンセイ...
元気元気なミルクは、いつもピッピ゚鳴るおもちゃを持って ベッドに上がったり下りたり
ソファに上がったり下りたり、ベッドの上で寝ているももにちょっかいを出すのに、
勢い良く上がって飛びついたりもしてました。
こうした腰への衝撃が積み重なって、痛みが出てきたのかな~、と思いながらも、
歩くのも普通だし、おうちの中ではおもちゃを咥えながら走ったりもしてるし、
高いところの上がり降りはさせないようにしながら、1日様子を見ることにしました。

そして、今日。
症状は昨日とまったく同じだったのですが、めずらしくお散歩へ行きたがったミルクさん。

1652.jpg
うろうろクンクン中

1653.jpg
やっぱり歩くのも普通だし、走れるし。。。

でも、もし悪くなる前触れだったら。。と思い、病院に行ってきました
触診の前に、先生が 「痛がったり、何かの時にキャンって言ったりしたことありますか?」
と聞かれました。
ないんです。
腰よりまず足を診てくださいました。
4本とも異常はなし。
次は、腰の神経がちゃんと反応しているかを診てくださいました。
腰回りをちょっとつねってみて・・痛さにちゃんと反応しているので、腰の神経も異常なし。
ということで、レントゲンを撮ってもらいました。
結果、全然異常なし
椎間板も何もかも異常なしでしたε=(・o・*)ヨカッタ~
でも、上がるのを躊躇したり、下りるのを嫌がっているということは腰に痛みがあるということ
なので、お薬を頂いて帰ってきました。
もっと痛くなったら、食欲もなくなって、排尿排便も困難になるって仰ってました(・。・;
ほんとは飛んだり跳ねたりもダメな犬種だけど、元気な子にそれをさせないのは無理なので、
ちょっと気をつけてあげて、ベッドやソファは ないのがほんとはいいんだけど、高さのある
ものにはちょっと段差を作ってあげるといいと教えて下さいました。

今回、恐れていた椎間板ヘルニアにはなってなかったけど、ダックスに多い病気なので、
これからはもっともっと気をつけていこうと思いました。

1655.jpg
いつも何かあってからしか反省しない姉ちゃんでごめんネ。


スポンサーサイト
病院 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
腰!気をつけてね~  エリさんも去年やりました><
普通に歩けるなら大丈夫! 
エリィはいきなり歩けなくなりました:;
食い意地は張ってるのでご飯は食べにくるけど食べ終わってもお座りしたまま動かない... 抱き上げようとすると、キャン!ともヒン!とも聞こえる声で痛そうに泣くし、即 病院に行きました。 レントゲンには何も写らなかったけど 腰を痛めたのは確かですと言われ 注射して薬をもらってきました。 
しばらく通院して治ったけど あまりに痛そうで涙出ちゃいました;;

うちも平気でソファには飛び乗るし ジャンプはするし 心配だけどやめさせるなんてできないし ちょっと困ってます。 長い階段とかは抱っこしてますけどね。

余談ですが 腰の薬って喉が渇くのかしらね?エリさん 水いっぱい飲んで 1時間に1回位オシッコしたがって大変でした><

ミルクちゃんはまだ走れるし ももねえさん 早く気が付いて良かったですね^^
 
エリ母さんへ♪

え~!エリィちゃんは一時歩けなくなったんですか!
びっくりされたでしょう(ToT)
うちはほんとに早期発見だったのかしら?
でも、そんなに痛がっているのにレントゲンには何も写らないんですね。
友達のダックスちゃんも後ろ足が麻痺したように急に歩けなくなって、病院に行ったらヘルニアでした。
その子もレーザー治療とお薬で歩けるようにはなられました。
エリィちゃんもお薬が効いてよかったですね♪
椎間板ヘルニアは気をつけないといけないですよね。

うちも気にはしているんですが、ソファ、ベッドは飛び乗るし、ジャンプはするし。。です。
お医者様も元気な子にダメって言ってもむりですよね~って仰ってました^^;
気が付いたときだけでも気にしておくしかないですね。
やんちゃなのも元気な証拠ですもんね(*^^)

お薬、ミルクはお水そんなに目立って飲んでないです。
お薬がまた違うのかな?

管理者のみに表示