2009/03/01.Sun

奇跡。

2127.jpg

小さなカラダで大きな病気と闘っていたペコが 大好きなお母ちゃんの腕の中から、
大好きな人たちに見守られながらお空に還っていきました。

余命2.3ヶ月・・と言われたのに、4ヶ月以上も頑張ったペコ。
11月の8才のお誕生日も元気に過ごしました♪
先生から、抗がん剤も使わずこんなに頑張ったのは奇跡だって言われたって

みんなが心配しないよう 上手に旅立っていったペコ。
ペコ、かしこいね~。
おりこうさん♪いい子だね~。

病気だっていうのも信じられなかったのに、眠っているペコの姿をこの目で見たのに
ペコが居なくなったことがまだ信じられません。。。

でも、今はおいしいうまうまをいっぱい食べて、ワンワン元気に走り回ってるんでしょうね。。。
しんちゃん、プリンに会えたかな?

ペコ、またさっちゃんのところに戻ってきてあげてね。
絶対また会おうね。


*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*

~追記~

3月3日のお雛様の日に、ペコが大好きな人たちに見守られながら
ほんとにお空に還っていきました。
カタチは小さくなりましたが、これからもおうちや仕事場に一緒に連れて行くって
言ってました。

ゆっくり ゆっくり。。。
悲しみや寂しさが癒える日はまだまだ遠く感じるだろうけど。。
笑顔がたくさん浮かぶ日まで。。。
また会う日まで。。。
ゆっくり。

スポンサーサイト
お友達 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
そうでしたか・・・・ 残念でしたね・・・寂しくなりますね
多くの人のこの悲しみがいつか早く癒えますようにお祈りします
ぺこちゃん お疲れ様でした そしてありがとう
旅立ちの日
その日は突然やってきたね。信じられないくらいに‥
小さな体で病気と闘ったペコ。懸命に支えるお母ちゃん。そんなお母ちゃんを支えるあなた。

笑ってみせてたお母ちゃんが私達が帰るとき泣いた顔が忘れられません。
いつものお母ちゃんに戻るまで、見守っていこう。
大好きなワンコを亡くす悲しみは私達がよく知っているからね。

今頃、天国でプリンやしんちゃんに会ってるかな?
きっと一緒に虹の橋で待っててくれるはず。
>めるママさんへ♪

本当に残念です(;_;)
まだ8才、小型犬ではすごく早いですよね。
ちょっとカラダのこと気にしないといけないかな~って思い始める年なのに。。。
しばらくは居なくなった寂しさで押しつぶされそうになると思いますが、悲しいかな時間が少しづつ解決してくれると思います。
めるママさん、ペコちゃんに優しいお言葉ありがとう☆
>いもうとへ。

ほんとに突然やったね・・・
偶然に向かっていたから お顔も見れて。。。
立派に闘ったな~ペコ。
小さい体で。
どんな最期でも悔いは残るもの。
それを少しでも軽くと、みんなの顔を見て 苦しまずに旅立ったペコは本当に偉いね☆

管理者のみに表示