2009/09/16.Wed

もものおめめ。

今日は朝から留守番だったので、変な時間にお散歩でした。
午後2:30頃。。。

今日の京都は最高気温28℃。
晴れって言ってたのに、ちょこっと雨が降ったり・・・
なので風はあって日陰は心地良かったです

2861.jpg
ももがいつも遊ぶ場所は、電車の鉄橋の向こう側です。
今日は変な時間に来たから微妙に人通りが多かったり、
妙な人が。。。

2862.jpg
「変な人」て(^o^; イクラナンデモシツレイ

2863.jpg
ダンボールの上に寝転がって上からダンボールを掛けてらっしゃいます。
お昼寝中?瞑想中?
最初見た時「エッ」って思ったけど、
上のダンボールが風で飛ばない様に手でしっかり掴んでらっしゃったので、
生きている人でしたε= (*^o^*) ホッ!ビックリシタヨ~

こんな妙ちくりんな格好の人、ももが吠えないわけありません

2860.jpg
なので、鉄橋のこっち側でボール遊び
お日様が出てきたので10分ほどで終了、プラプラお散歩
お友達にも誰にも会いませんでしたそりゃ~こんな時間だもんね(^。^)



:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::+:-:+:-:+:-:


2857.jpg
ももの左目の瞬膜が出てきているのを見つけたのが、先月の20日頃。
少ぉ~しづつだけど出ている部分が多くなってきた。
しかも左目だけだったのが右目の瞬膜も出てきました。


気になるので月曜日また診てもらってきました
今回はミルクが行っている病院へ。

目をテッシュで「つん」と刺激を与えて反応を見られ、
部屋の電気を消して目に懐中電灯(?)を当てて瞳孔の大きさを見られました。
傷も無く、目自体には異常はないとのこと。

じゃあ どうして瞬膜が出てくるのか聞いたところ、原因は色々考えられますと。

瞬膜を動かしている筋肉に問題がある。
  顔面神経痛(麻痺)とかなった時になる。
   →ももの場合、顔も触ってみましたがこれは大丈夫って♪

瞬膜を動かす神経に何か異常がある時、
  及び、その神経を腫瘍か何かが押さえている時。
   →瞬膜突出の他に左右の瞳孔の大きさが変わるなど症状が出るけど、
     ももは目に異常はなし。
     腫瘍なあるかを調べるには、CT、MRIなど全身麻酔で検査をしないといけない。
     今の段階ではカラダに負担を掛けてまでしなくてもいいって。


甲状腺に異常がある時。
   →元気がなくなるなど、瞬膜突出の他に症状がでるのでこれも該当しない。

他、原因不明で瞬膜が出ることがあるということでした。
写真付きの色々な症例が載っている本も見せてくださいましたが、
ももよりも酷い症状があったり、しかもその下には【原因不明】って。。。

神経に異常があって瞬膜が出ている場合でも、本人は痛くも痒くもないそう。
実際 ももも目を痒がったり気にしたりしてません。
瞬膜が出ている以外、いつも通り元気だしイヤシンボウだし(・。・)
多少目やにが多いかな~って感じです。

元気が無くなったり、食欲が無くなったりしていないので、今は無理に何か
治療をしなくてもいいと仰いましたので、またまた様子見です。

特に瞬膜が出ているときの写真を撮ってきてくださいとのことでしたので、
近々また見てもらいに行ってきます。

スポンサーサイト
もも日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示