2012/08/21.Tue

追悼川遊び♪

お友達のゴル5パパさんのところのビンゴパパが
17日、12歳の誕生日の日に亡くなった。
少し前から心臓が弱っていたらしい。
年のせいもあるのかな?腎臓も。
長く寝たきりにもならず、
お仕事が忙しいパパさんを思って、
パパさんのいる夜にパパさんの腕の中から旅立ちました。
ゴル5一家の長。
一回り大きなカラダで、いつも存在感があって
おっとりしてるけど男らしくて威厳があって。。。
最期まで弱い姿は見せなかったそうです。

タイトルに【追悼】とつけるにあたって意味を調べてみた。
そしたら、「故人の生前をしのんで、悲しみにひたること」って
書いてあった。
でも、悲しみにはひたりません。
それはビンゴに見つからないよう隠れてそっと悲しみます。

男前ビンゴを偲んでみんなで川遊び!

IMG_7822.jpg
ふふ、誰がだれかわかりません
たぶん、手前がハッピーママで、
左からヒメ、もも、ラブ、黒ラブのレディかな?

IMG_7836.jpg
ピース君ヒメ・アンズの兄妹。
やっぱりビンゴに似てる!
おっとりなところもそっくり。
何回か「ビンゴ」って呼んでしまった(@_@)

IMG_7817.jpg
ピース君、このあいだ遊んだ時より活発で、
ボール頂戴ってピョンピョン飛んでました(*^^)
手前はラブ♪

IMG_7835.jpg
ねお君・タバサちゃん・ピナちゃんも合流して、

IMG_7830.jpg
合計8頭!
もうね、何度飼い主が自分とこのわんこを間違ったことか

IMG_7833.jpg
レトリーブ好きなわんこに混ざって感化されたのか
ももまでボール持ってる~(*^。^*)

IMG_7842.jpg
ハッピーともも、この二人 興味を持つものが一緒!

IMG_7832.jpg
ハッピーのガジガジ姿、完全ももやん!

このハッピー。
ビンゴが大変な時に、ハッピーも脾臓に11cmの腫瘍が
見つかったのですが、ビンゴが亡くなる日に病院に行かれたら
その腫瘍が消えてたって!
先生も驚かれていたそうです。
ビンゴが持っていってくれたのだとゴル5パパさん。
こんな奇跡があるのか。。。すごい夫婦愛
奇跡と信じたいです。

IMG_7839.jpg
ビンゴも一緒に遊んでたやろうね~
いつものようにパパさんの足元に寄り添ってたかな?
それとも女の子のおしりを追いかけてたかな?(笑)

IMG_5060.jpg
あの大きな頭をもうなでなでできないのはすごく寂しいけど、
ビンゴの笑顔、存在はずっと忘れないからね。
ビンゴに会えてうれしかったよ ありがとう
ビンゴのご冥福をお祈りします。。。
スポンサーサイト
もも日記 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
ありがとう。
ネオママさんも呼んでくれてたんやな~♪
知らんかった(^^)

久しぶりに川で遊べてみんな喜んでた
写真がアップ出来ないから今回はのせるの
見送ります。

ビンゴの写真いい顔で撮れてるな、モモ撮るときより
ウマイ(*^^*)
ゴル5パパさんへ♪

たくさんで遊んだ方が賑やかでいいかなと思って。。。
ねおままさんも川に行かれる予定だったから
ちょうどよかった♪

ビンゴの写真、いい笑顔やねぇ 
でも、優しすぎるこの笑顔より、ゴル5パパとこの
ビンゴの写真の方が私は好き。
立派さが伝わる。

まだまだつらい時はあるやろうけど、
ハッピーに癒されながらがんばって(^^)w
ビンゴパパも一緒に川遊びしてたと思うな~(^^)
みんなの笑顔が一番の供養になればいいね!!

ピース君、ビンゴパパにそっくり♪
しっかりと、ビンゴパパの遺伝子は受け継がれてる!

たくさんの仲間達の中に、囲まれてももは幸せだな~。

ぎゅうさんへ♪

悲しんでたらなかなかお空へ行けへんもんね
笑顔で楽しくしてたら安心してくれるしやろうね。
みんな楽しそうに遊んでたわ~♪
ハッピーが一番はっちゃけてた(*^-^*)

ピース君、ほんまに似てる!
めっちゃかわいい♪
あんた好みやわ(^.^)

こんなにたくさんわんこがいてもケンカもないし
みんな仲良く楽しく遊べるって幸せよな~♪
こんにちは。kiramamaです。
ビンゴパパさん、きっと今ごろ天国で『おぉ~やってる、やってる♡』てご満悦なはず。
みんなで笑顔で見送るなんて、ももねえさん、粋なことしはりますね(^_-)-☆

我が家のお向かいさんも、昨年の暮れ、『ぶーちゃん』という子を亡くされました。やっぱりパパさんの腕の中で、最後はじっとパパさんを見つめながら、天に召されたそうです。

雲母も11歳。まだまだだと思いたいけど、そろそろ覚悟がいるのでしょうか?
いっぱいケンカもするけど、居てくれることがあたりまえになっているので、そんな日が、なるべく遅く来るよう祈りたいです。
kiramamaさんへ♪

kiramamaさん、こんばんは♪
いえいえ、私の提案ではないんです(^^ゞ
ゴル5パパさんが、ビンゴを看病中に 他のみんなを十分に
お散歩できてなかったので思いっきり遊ばせてあげたいと、
川で待ち合わせになったので、ゴル5一家の顔見知りのお友達に
声をかけただけなんです(^^ゞ

最後まで傍に居て、飼い主さんのお顔を見ながらお空へ旅立てることが
一番のご褒美なんだそうです。
どちらにとっても最高の最期ですよね。

でも、どんな形であれ、悔いは残るものであって。。。
「幸せだった」と言ってもらえるように、
「ごめんね」じゃなくて「ありがとう」といえるように
日々大切に送りたいですね。
って言ってても「ももぉーコラー」の毎日ですが・・・(* ̄▽ ̄;)

管理者のみに表示