2017/02/18.Sat

最期の日


2月13日AM0時過ぎ
なかなか落ち着いて寝れない感じだったので、トイレかな?と思いお外へ。
しばらく待ったけど起き上がりそうにないから家の中へ。


横になって寝たそうだったのでキャリッジから下ろしましたが、
血胸が溜まって肺が押し潰されているので、横になる方が
息をするのが苦しいです。
しんどそうなので酸素室をももの上からかぶせました。
ちょっとでも楽になるかなと思って。
下の隙間から手を入れて体を撫でてたけど、ビニール越しが
嫌そうだったので、はずしてももの呼吸に合わせ撫で撫で。


お昼頃、オシッコはこのアシスタントバンド付でしたが自分でしました。
その後、トコトコ裏へ行こうとするので、裏まで無理だろうなと
思いながらも歩かせてあげるとやっぱり途中でダウン。

キャリッジに乗せてお外を見せてあげました。
おうちの中ばっかりやったらつまらんもんね。
動きのない裏より、人が通ったりする方がいいかと思って玄関で。


ぼんやり眺めてました

この時も動いたから息は上がったけど時間が経てば治ってました。

夕方から口呼吸になり呼吸がどんどんしんどそうになります。
助けを求めるように私の目を見ますが、
「しんどいなぁ」と言いながら撫でてやるしか出来ない。

ももは心膜が破れて心膜内に溜まる血が胸に出てきて血胸になりました。
なので、心囊液が溜まって心臓の動きを悪くすることはなくなりましたが、
血胸が肺を圧迫して呼吸が苦しくなります。

腹水は溜まるとどんどんお腹が膨れますが、胸水は肋骨があるので
それ以上膨らめないので肺を圧迫します。

先生は、たとえ命があと1日2日とわかっても、息が苦しいのは
血を抜けば楽になるのでしてあげた方がいいって仰っていました。

病院に行くか迷い電話すると、連れて来てくださいって。

病院に行く用意をしてると、ももがすごい顔で怒ってます。
もう私が上着を着ると、車を乗る準備をすると
「病院」だと思わせてしまってた。
何回もももの前を通って色々用意するんだけど、怒ってます。

こんなにしんどいのに、こんなに嫌って言ってる。
こんなにしんどくて、こんなに怒ってるももを、更にしんどい思いをさせて
車に乗せ、イヤと思ってる病院に連れて行くのはもうどうなのかと思ってきた。

すごくしんどそうだけど、今日はやめとくか…

「行かんとこっか」
「な、行かんとこっか」
ってももに聞いてみた。
まだ怒ってます。

「やめよっか!行かんとくか!」
と言うと少し表情が変わりました。

今日は行かないと病院へ電話。

数十分後、亡くなりました。

病院行かなくてよかった。。。
ももが怒ってくれてよかった。。。
やめさせてくれてよかった。。。

まさかこの日に亡くなるとは思いませんでした。

1月16日に突然倒れ、おそらく心臓原発の血管肉腫と診断され、
この時点で余命は2、3ヶ月、もっても半年と言われました。

胸水(もものは血胸)が溜まるまでは誤診じゃないかと思うくらい
元気でした。

2月10日の午後から徐々に容態は悪くなり、12日にはこのまま
貧血が進むと後1週間と宣告されました。

まさかの次の日。

もものしんどい症状は、病院の先生の力を借りないと緩和できませんでした。
嫌いな病院で何回もレントゲンやエコー、胸穿刺。
ももよく頑張ってくれました。


えらかったよ、もも
ねえちゃん自慢の娘やよ

もも日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2017/02/14.Tue

お花に囲まれて

たくさんのコメントありがとうございます。
コメントのお返事より先に更新することをお許しください。
ゆっくりお返事させていただきます。


もも、お花のいい匂いに包まれてます

今日はたくさんの方がももに会いに来てくれました


クロちゃん ももに何て言ってくれたのかな?


お弁当は妹が作ってくれました
もも、パンもおやつもいっぱいあるよ!


ももミルクがお世話になってるトリミング屋さん
オーナーさまとトリマーのお姉さんがももに会いに来てくださいました。

   
先月キレイにして頂いたおかげで、ピカピカのまま
全身もツヤツヤさらさらです
こんなにキレイなままで送り出せてとても嬉しいです
ありがとうございました

もも、明日14時にお空へかえります。

もも日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2017/02/14.Tue

ありがとう、もも。

もも、2月13日午後7時9分 永眠しました。


1月16日に突然倒れ、血管肉腫と診断されてから29日。
短い間にいっぱいがんばりました。

最期は自然に「ありがとう、もも」って言ってた。
「ありがとう、ありがとう、もも」って。
そう言わせてくれたももに感謝です。

今はまだ何も考えられません。
隣に寝てるもものお腹が動いてるように見えます
瞬きしてるように見えたり
まだ生きてるんじゃないかと思ってしまいます
でも私の腕の中で確かに亡くなりました。
「ありがとう」と言ってる時、何回も戻ってくるもも
そっかいつもの言ってる言葉じゃないといけないんや。
「もも、かしこやなぁ~グッドグッドやなぁ」
それがももにかけた最後の言葉です。

ももと過ごした13年間、私はとても幸せやったよ
ももはどうやったやろ
幸せやったんかな
幸せにしてあげられてたかな

大好きやで、もも

もも、いつまでもいつまでも大好きやで

もも日記 | Comments(14) | Trackback(0)
2017/02/10.Fri

朝の検査結果はよかったのに…

昨日の夜はあまりしっかりまとまった時間寝られませんでした。
そんな激しい呼吸でもないのに。


朝起きてもグデグデ


でもパンを食べ出したらいつものようにもらいに来た。


バナナパワー!


ついでにミルクもバナナパワー!(笑)

今日は受診日。


午前診に行くので、ご飯は食べずにお薬飲むためだけの鶏の胸肉。


病院に着いて、
呼ばれるまでホタルちゃんのお裾分けのバームクーヘンタイム♪


めっちゃ欲しがって、めっちゃ元気
めっちゃ可愛い(笑)

レントゲン検査では胸水が少ししか見られなく、いい感じにですと。
抜かなくても良い感じなので、
今日は抜かないけど、次は早めの14日に来てくださいって。

おー出血が止まってるんやね~
良かったー

車に乗る時に、検査頑張ったご褒美に残りのバームクーヘン全部♪

と、ここまではよかったんです


帰ってから過去最高のグデグデ具合。
ご飯も食べなかった
いや、手であげると無理矢理気味に食べました
が、いつもの半分の量

かろうじて寝てるけどしんどそう。

病院へ。

夕方から親友が来てくれてて、病院もついて来てくれると。
ありがたい、助かる

もも、歩けません。
少し歩いたらすぐストップ…
親友が抱っこで車に運んでくれて、後部座席でももの様子を見てくれました。

病院では立ち上がることも出来ず、マットに乗せたまま先生とももを
診察室まで運びました。
ずっとマットにフセたまま…
この格好はしんどい証拠です、って。

レントゲン室へ。
結果、今までで一番の胸水の量!

朝はなかったのに
これでしんどくなってるから、抜きます。
抜いたら貧血は進むかもしれないけど、しんどいのは軽減される、と。


500cc近く。
立てなかったももが歩いてレントゲン室から帰ってきた!
おお、すごい


でも顔つきはまだしんどそう

もう楽になってるから食べたりしますよと差し出されたササミは食べなかった。
止血剤とステロイドの注射をしてもらい、徐々に楽にはなるはずだから、
心臓のお薬だけ何かに混ぜてあげてくださいって。

元気になるどころか、水は飲むけど何も食べない
バナナ、バームクーヘン、鶏胸肉、フードのふやかしたの、チーズたら、
マヌカハニー、ハチミツ…
結局お薬飲めず終い。


昨日お風呂に入れてないのを知った友が、ここでも付き合ってくれた。
用事が済むまでずっとももを見てくれてました。

ほんとうにありがたいし、ほんとうに助かりました

ももも身内と思ってんの?って思うくらいリラックスできる友。
こうして長い時間付き合わせてくれた旦那さんにも感謝です。
ほんとにありがとう

もも、キャリッジに乗る練習して、
ももの好きな河原にお散歩しに行こうさ。


酸素室も届いたよ。
まだ早いけど、入る練習しないとね、って思ってるんやで。

今朝の受診では、まだ酸素室に入る段階ではないので
練習だけでいいですねって言われてました。


今日はいっぱいネンネして、明日はこのお顔が見れます様に

もも日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2017/02/09.Thu

夜間救急病院へ。


今朝は元気なももちゃんです

昨日、午前中いつもの病院で胸水を抜いてもらったもも。
夜11時頃までは呼吸数もいい感じでした。

15:51 29回/分
19:43 33回/分
22:29 22回/分
22:57 35回/分

ここから急に23時過ぎから40回…

息が上がって、寝れない

一昨日は呼吸数は多くても寝れてました。

いつも寝るソファに上がるけど、息が上がりすぎて不安で私を見る(。´・(ェ)・)


「大丈夫、大丈夫」といいながら背中を撫でると目を閉じるけど、なかなか寝れない。

たまに首をぐいーっと上にあげる
胸がしんどいのかな。。。
このままいってしまうのかな、とまで思いました

時計を見ると午前1時40分
京都の夜間救急病院は午前2時まで。
一回電話で聞いてみようと思い電話。
連れてきてください、って。

運よく妹の旦那さんに連絡がつき、車に乗せるのを手伝ってもらいました。


新しく出来た夜間救急病院。
レティのママさんが教えてもらいました。
20分ほどで到着。

問診の後、状態見てると心囊液かな?と。
エコーの結果、胸水が溜まっていたので抜いてくださいました。
いつもの病院では、ももが途中で動いてしまったために
120ccほどしか抜けませんでした。
もうちょっと抜きたいけどな~と仰ってましたが、そのままでした。

夜間病院では400cc。
真っ赤な血。

針を刺してる時に振動が伝わってくるので、きっと心膜が破れて
腫瘍からの血が胸に溜まってるのだと。

悪い状況の中でもこれが幸いして心臓の動きを妨げるのが免れてます。
でも、これだけの血なので、抜くたびに貧血が進むと仰いました。
今、ご飯も食べれて歩けてますが、数字的にはフラフラになっていても
おかしくないかもと。。。

とても優しい先生で、
今後起こりうることや、準備しておいたらよいこと教えてくださいました。

帰宅は午前3時30分
疲れたのもあり、朝まで寝られました。

良かった…


やっぱりね、かなりしんどくなると胸か苦しくて横になれないそう
横になって寝れてます。


今日はお昼も晩も私のごはんを欲しがりました♪

今日は、お昼にひとつだけ仕事。
いつもは家から近い事務所で会うのですが、ももが心配なので
事情を話して自宅まで来てもらいました。
3時間話ししてる間も ももさん横でネンネ(^-^)

めるちゃんママがブログを見て心配して
ももにおやつを、私に晩ご飯のおかずを持ってきてくださいました。
私の身体の心配までしてくださり、ほんとに有難いです.゚+.(・∀・)゚+.

夕方は親友と旦那さんがももの顔を見に寄ってくださり、今日は千客万来(笑)
終始シッポふりふりでご機嫌さんのももでした


写真は昨日の朝のです。

これから、どんな症状が出てくるかは人(犬)それぞれだから
一様にこうなるとは言えないみたいですが、
血管肉腫は今は治せない病気でしかも予後も悪い。

せめて、しんどくなく苦しくなく辛くなく

まだ、そうならないために、ももにしてあげられることはいっぱいあります。
がんばるから

明日も今日より寒くて雪マークの天気予報
今のうちに機嫌よくお散歩できるよう、キャリッジに乗る練習を積みたいと思います。

借り主さまからブログに載せる許可を頂きました。
シアワセな笑顔をいっぱい乗せてたスマイルイエローの大切な大切なキャリッジ。
練習風景をまたアップしたいと思います。

今は呼吸数も落ち着いて寝れてます。
このまま朝まで穏やかに眠れますように。。。

明日はいつもの病院の受診日です


もも日記 | Comments(2) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »