--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2018/01/23.Tue

「大丈夫」

『大丈夫』

いつからか、この言葉が胸にくるようになった。

色んな『大丈夫』がある

励ます「大丈夫」
安心させる「大丈夫」
力づける「大丈夫」
無責任な「大丈夫」
自分に言い聞かせる「大丈夫」
つよがりの「大丈夫」

たくさんの「大丈夫」を言ってきた。

迷う人に背中を押す「大丈夫」
この一言で助けられると思って言った「大丈夫」
落ち込む人を力づけられればと言った「大丈夫」
病に伏せて不安に思ってる家族に安心できるよう言った「大丈夫」


ももやミルクに言ってきた「大丈夫」

自分のシッポふりふりで後ろのビニール袋がパサパサいって
びっくりしたももに言った「大丈夫」

いつもは見えない場所にある風呂桶が裏返って見えただけで
激吠えするももに言った「大丈夫」

夜のお散歩でよそんちの白いゴミ箱が浮かんで見えて
激吠えしたももに言った「大丈夫」

信号待ちで止まった時に丁度目の高さにあった選挙ポスターに
向かって激吠えしたももに言った「大丈夫」

お散歩中食べ物屋さんの前にある信楽焼のたぬきに
激吠えするももに言った「大丈夫」

神経質なももがとまどってる時に言った「大丈夫」

小さなわんこにわんわん吠えられて私の後ろに隠れる
ももに言った「大丈夫」

うちに来て間もないのに乳腺にできたしこりを取る手術をして
不安だらけのミルクに言った「大丈夫」

うちで初めてお散歩後の足を洗う時、固まったミルクに言った「大丈夫」

遊ぼーってお友達に誘われて押され気味で迷惑顔のミルクに言う
「大丈夫」

カミナリに向かってわんわん言うミルクに言う「大丈夫」

病院でレントゲン室に連れていかれる時、不安な顔でこっちを見る
ももミルクに言った「大丈夫」

「大丈夫」ってすごい
「大丈夫」って重い言葉。


忘れられない「大丈夫」が2つある

ひとつは、
危篤の連絡を受け駆け付けた病院で、父が旅立つ瞬間
安心させるために妹が言った「大丈夫」

もうひとつは、
一人でお空へ旅立つももに安心していけるよう耳元で言った「大丈夫」

IMG_3537.jpg
安心できたかな

fc2blog_20171014235056108.jpg
安心させてあげられてるかな

「大丈夫」ってすごい
でも、重い言葉。
ひとりごと | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/21.Sun

爪から血。

今日はめずらしく歩いてお散歩


いつもの河原まで。


妹と私の間を楽しそうに何往復もダッシュ


実はおやつで釣ってました(#^.^#)

ふと自分のジーンズ見たら血がついてる。
ん?なんで?


と ミルクを見ると足先から血が。


爪からでした。
思い当たるのは、行きしなアスファルトの道で一回躓いた時。
ほな 河原来る前に負傷してたんやん
本人は全く気にしてないし、触っても痛がらない。
でも芝生を見るとミルクの歩いた後にずっと血痕が!


ばい菌が入ってもイヤなので応急処置
お婆ちゃんだから過保護気味です


子連れの妹のカバンからは何でも出てくる


帰り道、アスファルトの上で下ろしたら
普通に歩いた。
しばらく血が出てましたが、
今は自分で舐め取ったのか完全に血は止まってます。

1205.jpg 1209.jpg
ももも同じことあったなぁ~
2008年7月7日琵琶湖にて。



ミルク | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/19.Fri

トリミングデー♪

今日は今年初めてのミルク氏のトリミングデー

 
ピンク色のリボンで帰ってきました。
いつもは車から降りて家に入るまでに
リボンの先を踏んづけてしまってほどけるのですが、
今日はずっとリボンミルクさんでした
短めカットですがサラサラです
いつもありがとうございます(*´∀`人 ♪


今日は私の誕生日でした。


妹と甥っ子が祝ってくれた。
昨年と同じくお寿司とってくれて(^^)


去年はももと一緒だったなぁ~
倒れた3日後。
血管肉腫と診断されてたけど、誤診じゃないの?
と思いくらい元気だったな。
来年も一緒に、と微かな望みがこの頃は心のどこかにあった。
思い出の誕生日となりました。


そのもも(とミルク)に嬉しい贈り物が🎁


トリマーのお姉さんが
長く来てくださってるお客様に何かお返しをしたいと
手作りのハーバリウムを。

お世話になっているのはこちらの方で、キレイにしてくださる
だけでも毎回感謝なのに。。。


もものイメージを想って作ってくださったそう。。
ほんと、もものイメージそのもので、
タグの裏を見たときは泣きそうになりました


もものこと覚えててくださってありがとうございます。

ももミルク | Comments(5) | Trackback(0)
2018/01/17.Wed

あれ?


注  :  写真はどれも昨日のではないです。



昨日の河原は賑やかでした


いつものメンバーのレティとめるちゃんが帰られたあと、


パグのぼんちゃん、フレブルのななちゃん、
トイプーのもんちゃん&らんちゃん、ムッシュくん、
シェルティのアヴィくん。。
と、どんどん河原が賑やかに♪

若い鼻ぺちゃ2人がワイワイ戯れて、
その微笑ましい光景をのんびり年寄り組が見学して。
ポカポカお日さまも出てきて心地よいお散歩になりました


ミルクも満足げでした


14日、かなりの落ち込みぶりが伝わってしまうblogになり、
FBやメールでワン友さんじゃない友達からも慰めのコメントを
頂きました(^^;
みなさんありがとう

ももが倒れた日はほんと衝撃的でね。。
夜ご飯も普通に食べて、食後の歯磨きガムも欲しがって。。
まだガムの時間には早いから、「あとで」って言って。。
ほぼふて寝してたももが突然上半身起こしたと思ったら
次の瞬間仰け反って。。

その日にちが近づくにつれ悔しく悲しい気持ちになってました。

15日、「今日は何日?あ、15日か」「今日何日?」って何回思ったか。
なかなか15日が終わりませんでした。
去年の今日は何も知らずのんきに過ごしてたんやなぁ~って

正直1年経って、
自分がこんなに悲しい気持ちになるとは思ってなかったので、
明日どう乗り切るんだろうと思ってました。


今日!
朝目覚めた私は今日が16日だと思ってました。
テレビつけて、カレンダー見たら、
「あれ?」
え?17日?あれ?16日飛んでる!
いや、記憶はありますよ、朝のお散歩は楽しかったし、
晩ご飯はチンジャオロース 笑
15日、あんなに日にち気にしてたのに、
今朝起きた私の中では16日が飛んでました。
どう乗り切るんやろうと思ってたら、なんということ。
しれ~っと過ぎた。
あまりに悲しむから ももがそうしてくれた?
・・・いや、絶対違うと思う。

・・・
・・・自分の老化が怖いーーぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

もものことは忘れへんからな(*・`ω´・)o
ももミルク | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/14.Sun

もうすぐ1年。


来月の13日でももがいなくなって1年経つ。

時が経つのが早い。


去年の今日、いつもの通院日だった。

何も考えず過ごしてた。
数日後ももが倒れることも知らずに。。

16日の夜、ももが突然倒れた。
倒れるまで、普通の生活してた。
その日も普通の一日が過ぎるんだと思ってた。

倒れたももに駆け寄って抱き上げたら、剥製のように体は硬直して、
意識はなく、オシッコもうんちも出た。
そのまま逝ってしまうのかと思った。

ももがそんなことになるとは微塵にも思ってなかったから、
バカみたいに普通に過ごしてた。

ほんとバカみたいに。


ももは体の異変に気づいてたん?
ももはちゃんと伝えようとしてくれてたのに、
私が気づいてなかったん?
気づいてよーって言うてくれてたん?
もも日記 | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。